もりぴー

12月12日 もりぴー 春日井市 JR神領駅付近のお店

12月12日
春日井市 JR神領駅付近のお店

名前:もりぴー
朝一入場:141名

【お品書き】
全台系×2機種
末尾番号

12日の注目店舗という事で春日井市 JR神領駅付のお店にやって来ました。
この日は平日にもかかわらず朝から141名のユーザーが駆け付けてくれるという注目の高い店舗でした。
開店と同時に店内は大盛況での盛り上がりを見せていましたね!

では早速全台系と思われる機種から見ていきましょう!
まずは

ギルティクラウン

出玉率:108.1%
プラス台:3台中2台
勝率:67%
平均差枚数:1,907枚
合計差枚数:5,721枚

 

3千枚オーバーや2千枚オーバーも出現し抜群の仕上がりで持ち玉の山を築き上げる光景が印象的でした。
打っていたユーザーは圧倒的な高挙動に確信を持ち腰を据えてのぶん回しとなっていた様です。
終日に渡るユーザーの粘りにしっかりと出玉で答え成果を上げる台を点々と確認する事ができました。
確信の手応えを掴んでいたユーザーも多くいた様で好調ぶりが際立つ結果となりましたね。
やる気の発揮出来た台は存分に伸び切る姿勢が見え安定の強さを見せ付けてくれました。

続いて

ツインドラゴンハナハナ-30


1287番台 10,141ゲーム 293枚
1288番台 10,640ゲーム 1,233枚
1303番台 11,057ゲーム 4,765枚
1305番台 4,643ゲーム 415枚
1307番台 8,643ゲーム 1,058枚

圧巻は1303番台の4,765枚!
頭一つ抜きに出た差枚を記録し抜群の出玉で店内を沸かせハイレベルな展開で周囲を魅了していました。
打っていたユーザーは圧倒的な高挙動に確信を持ち休む事を忘れるくらいの好挙動だった様です。
きれいな右肩上がりの傾斜から納得の熱量で終日レバーオンが止まることなくまとまった出玉を排出していましたね!
大当たり回数の多さを見るに追いかける理由は確実に存在していた印象です。
しっかりと結果を出す台が次々と現れ怒涛の勢いが一日中続き人気機種としての強さを見せつけてくれました。

続いて末尾に注目してみました。
統計を取った結果おそらく3で間違い無いでしょう!

末尾3の台を抜粋

出玉率:106.1%
プラス台:35台中22台
勝率:63%
平均差枚数:1,433枚
合計差枚数:50,145枚

 

各所で出玉が輝き店内の至る所で盛り上がりを確認する事ができました。
圧巻は1653番台ゴッドハーデスの10,247枚!
頭一つ抜きに出た差枚を記録し抜群の出玉で店内を沸かせ終日ハイレベルな展開で周囲を魅了し万枚オーバーを達成!
AT機の性能を遺憾なく発揮し怒涛の出玉で店内を沸かせ渾身の爪痕を残す結果となった様です。
店内の至る所で出玉が輝きタイプを問わずあちこちでチャンスの存在を確認する事ができました。

その他良台も多数確認出来たのでピックアップしてみました。


1216番台 ニューキング 2,286枚
1221番台 ニューキング 4,240枚
1226番台 ニューキング 2,581枚
1228番台 ニューキング 2,135枚
1332番台 プレハナ 3,414枚
1351番台 沖ドキ 4,104枚
1355番台 沖ドキ 5,944枚
1367番台 沖ドキ 3,946枚
1380番台 プレハナ 2,380枚
1338番台 沖ドキ 11,133枚
1510番台 沖ドキ 6,075枚
1622番台 ゴッド凱旋 7,355枚
1628番台 ゴッド凱旋 4,982枚
1652番台 ハーデス 3,902枚
1656番台 ハーデス 10,264枚
1662番台 ハーデス 5,067枚
1755番台 バジリスク絆 3,023枚
1757番台 バジリスク絆 3,313枚
1765番台 バジリスク絆 3,805枚

沖ドキからは1338番台!
ハーデスからは1656番台!
共に万枚オーバーを達成し抜群の出玉で店内を沸かせ終日見逃せない展開で周囲を魅了していました。
ニューキング プレハナといった人気機種や、沖ドキ ゴッドといった活気溢れる機種からの好調ぶりが目立ちチャンス獲得の波をしっかりと物にし各コーナーでハイレベルな出玉が生まれ店内は大盛り上がりの状況でしたね!
Aタイプ ART機 30Φとタイプを問わずチャンスは随所に存在し好調ぶりが際立つ結果となりました。
全台系は複数有り! 末尾系の躊躇ない投入! その他良台も多数確認! と高稼働機種も多く狙い目となる機種は複数存在し何処からでも狙えるこの優良店からは今後も目が離せないですね!
引き続き次回1月11日にも注目していきます。

 

〇免責事項
この内容は管理人の個人的な見解によるものであり、ホール関係者とは一切の関係がありません。
当ブログを利用したウェブサイトの閲覧や情報収集については、ユーザーご自身の責任において行って頂きますようお願い致します。

関連記事
×