モリピ

3月20日 モリピ 名古屋市南区石元町付近のお店

3月20日
名古屋市南区石元町付近のお店

名前:モリピ
朝一入場:111名

【お品書き】
プレミアムハナハナ-30
ツインドラゴンハナハナ-30

20日の注目店舗という事で名古屋市南区石元町付近のお店にやって来ました。
祝日という事で朝から111名のお客様が駆け付けてくれるという注目の高い店舗でした。
Aタイプと言えばこのお店のハナハナコーナーの人気は見逃せない状況ですね!
ハナハナコーナーは開店と同時に大盛況での盛り上がりを見せていました。

では早速Aタイプ ハナハナコーナーのデータを見ていきましょう。
まずは

プレミアムハナハナ-30

出玉率:98.8%
プラス台:28台中11台
勝率:39%
合算確率:1/173
平均差枚数:-181枚
合計差枚数:-5,065枚

 

圧巻は2035番台の4千枚オーバー!
頭一つ抜きに出た差枚を記録し抜群の出玉で店内を沸かせハイレベルな展開で周囲を魅了していましたね!
打っていたユーザーは良好な挙動に確信を持ち、何かの手応えを掴んでいた様です。
残念ながらその他の台が大きく差枚を伸ばす事が出来ず全体での総差枚数はマイナス着地となってしまいました。
打ち込み数値のムラが大きく確信が持てていなかった事が要因といった所でしょうか。
挙動の良さが伺える台も複数存在していた為、もう少し活躍が欲しかった所ですね。

続いて

ツインドラゴンハナハナ-30

出玉率:100.1%
プラス台:22台中10台
勝率:45%
合算確率:1/169
平均差枚数:17枚
合計差枚数:371枚

 

4千枚に迫る勢いの台も出現し抜群の出玉で店内を沸かせ圧倒的な存在感を放っていましたね!
大当たり回数の多さを見るに追いかける理由は確実に存在していた印象です。
終日に渡るユーザーの粘りにしっかりと出玉で答え成果を上げる台を点々と確認する事ができました。
22台の大所帯にもかかわらず出玉率は確実に100%を超え全体ベースの高さが伺えますね。
きれいな右肩上がりのグラフが調子の良さをアピールし、成果を上げる台を点々と確認する事ができました。

ハナハナ以外にも優良台が確認出来たのでピックアップしてみました。

押忍!サラリーマン番長

出玉率:109.2%
プラス台:4台中3台
勝率:75%
平均差枚数:1,826枚
合計差枚数:7,304枚

 

頭一つ抜きに出た差枚を記録したのが1823番台の5,918枚!
抜群の出玉で店内を沸かせ圧倒的な存在感を放っていましたね!
終日に渡るユーザーの粘りにしっかりと出玉で答え成果を上げる台を点々と確認する事ができました。
確信の手応えを掴んでいたユーザーも多くいた様で好調ぶりが際立つ結果となりましたね。
やる気の発揮出来た台は存分に伸び切る姿勢が見え安定の強さを見せ付けてくれました。

その他にも良台が多数確認出来たのでピックアップしてみました。


マイジャグⅢ 1312番台 3,000枚
マイジャグⅣ 1315番台 2,600枚
GOジャグ 1357番台 2,800枚
物語セカンド 1366番台 2,200枚
物語セカンド 1370番台 4,000枚
バーサス 1506番台 2,600枚
政宗2 1527番台 4,400枚
沖ドキ 1588番台 2,100枚
沖ドキ 1605番台 2,000枚
沖ドキ 1612番台 7,900枚
沖ドキ 1613番台 7,400枚
沖ドキ 1615番台 2,900枚
沖ドキ 1633番台 3,800枚
沖ドキ 1650番台 2,200枚
沖ドキ 1662番台 2,800枚
沖ドキ 1668番台 2,200枚
沖ドキ 1672番台 3,300枚
沖ドキ 1677番台 3,500枚
沖ドキ 1680番台 3,200枚
沖ドキ 1681番台 4,300枚
沖ドキ 1683番台 3,300枚
沖ドキ 1687番台 15,500枚
沖ドキ 1700番台 3,100枚
沖ドキ 1706番台 10,500枚
バジ絆2 1752番台 2,300枚
番長3 1773番台 5,900枚
番長3 1781番台 9,600枚
北斗修羅 1806番台 3,300枚
ゴッド凱旋 1835番台 2,100枚
ゴッド凱旋 1837番台 4,100枚
バイオハザード 1871番台 2,400枚
ゴッド凱旋 1883番台 3,200枚
ゴッド凱旋 1886番台 8,300枚
沖ドキ 2077番台 2,700枚
沖ドキ 2083番台 2,500枚
沖ドキ 2088番台 4,600枚
沖ドキ 2101番台 4,800枚
沖ドキ 2108番台 3,700枚
沖ドキ 2112番台 2,200枚

沖ドキ、ゴッド凱旋といった活気溢れる機種からの好調ぶりが目立ち大量獲得のチャンスをしっかりと物にし各コーナーでハイレベルな出玉が生まれ店内は大盛り上がりの状況でしたね!
圧巻は沖ドキ1687番台の15,500枚!
さらには1706番台の10,500枚!
ポテンシャルの高さを存分に発揮してこの日トップの差枚を叩き出し万枚オーバーを2台排出!
店内の至る所で出玉が輝きタイプを問わずあちこちでチャンスの存在を確認する事ができました。
Aタイプ ART機 6号機 30Φとタイプを問わずチャンスは随所に存在し好調ぶりが際立つ結果となりましたね。
ハナハナ以外にも高稼働機種は多く狙い目となる機種は複数存在し何処からでも狙えるこの優良店からは今後も目が離せないですね!
引き続き今後も注目していきます。

 

〇免責事項
この内容は管理人の個人的な見解によるものであり、ホール関係者とは一切の関係がありません。
当ブログを利用したウェブサイトの閲覧や情報収集については、ユーザーご自身の責任において行って頂きますようお願い致します。

関連記事
×